英語を身に付けよう!

英会話はフレーズを覚えまくる

中々身につかないというような声が学習者の間では多い英会話ですが、まずは常識的な文法をマスターするということをお勧めします。基本計を頭に思い浮かべるようにしていくことで、フレーズを作りやすくしていけるだけでなく、応用の幅も広げていくことが見込めるというのが大きな理由だからなのです。 さらに、ネイティブスピーカーが独特に表現していくようなフレーズにも着目させていくようにするということが大事であり、中級以上のランクであれば即座に実践していくようにするということが理想的な環境にもなります。 すぐに成果がでるということを想定するよりも、中長期的な展望を見据えてコツコツ覚えていくようにすることが英会話には必要なスキルとなっていくのです。 聞いて耳に残しているリスニングスキルも併せておくなっていくようにすることで、想像した以上の成果をカタチに残していくようにするという部分も見込めます。継続はチカラなりということです。

Copyright c 2008 the English All rights reserved.